内科部会

内科部会は年2回、研究会を開催しています。1回は、話題になっているテーマや新しい取り組みを、もう1回は内科医にとって臨床上重要な疾患・症候とし、他の部会とできるだけ競合しないテーマで、幅広い分野の医師向けに有用な話題を取り上げる方針としています。

以下、過去に開催した講演会の演題を掲載します。

日々の診療で役に立つテーマを中心に開催したいと考えています。自分の専門分野に関係なく、興味のある先生は是非ご参加ください。

内科部会長 中津 守人

(三豊総合病院)


 2021.09.06  特別講演会 『不明熱診療におけるストラテジー』  PDF案内状
          大阪医科薬科大学病院 総合診療科 科長鈴木 富雄 先生

R1.10.10 『心房細動治療の現在 ~高血圧を含めたリスク管理の重要性~』
 香川県立中央病院 循環器内科 大河啓介先生
H30.11.21 『がんでも時々入院ほぼ在宅~オピオイドをつかいこなして~』
 岡山済生会総合病院 緩和ケア科 石原辰彦先生
H30.5.25

(1)『代表的な脆弱性骨折の手術治療と骨粗鬆症治療の重要性』
 香川県立中央病院整形外科 岩本康平先生

(2)『とって隠岐の外来超音波診療 ~肩こり腰痛五十肩の診かた~』
 隠岐島前病院院長 白石吉彦先生

H30.1.30 『新概念「フレイル・オーラルフレイル」から考える高齢者マネジメント』
 東京大学 高齢社会総合研究機構 飯島勝矢先生
H29.11.1

(1)『プライマリケアにおける排尿障害の治療について』
 松木泌尿器科医院 松木孝和先生

(2)『特定健診・特定保健指導 現在の動向と第3期改定ポイント』
 オリーブ高松メディカルクリニック 福井敏樹先生

(3)『内科診療で遭遇する精神疾患・認知症疾患への対応』
 香川大学医学部 精神神経医学講座 角徳文先生

H28.9.9 『フィジカル診断ケースシリーズ ~木を診て森も診る~』
 JCHO本部総合診療顧問・筑波大学 徳田安春先生
H27.12.18 『知っ得! めまい診療のPitfalls』
 福井大学医学部附属病院総合診療部 林寛之先生
H27.7.24

(1)『継続的な動脈硬化検査の意義~10年間の血圧脈波検査baPWV値測定の縦断解析から~』
 オリーブ高松メディカルクリニック 福井敏樹先生

(2)『専門医制度はこう変わる ~内科専門医、総合診療専門医について~』
 徳島文理大学 千田彰一先生

H27.3.18 『感染症診療の基本』香川大学医学部 感染症講座 横田恭子先生